交通事故慰謝料の基準

交通事故慰謝料の基準

交通事故慰謝料の計算方法には自賠責保険基準、任意保険基準、弁護士基準の3つがあります。

自賠責保険基準は、各保険会社で定められた支払基準で交通事故の被害に遭った人に対して最低限度の保障をするための基準のため、保険会社によって金額にばらつきがあるようです。

その中でも一番相場が高いとされているのが弁護士基準です。一般的には保険会社との示談交渉によって決められますが、保険会社は任意保険基準によって相場よりも低い金額で示談金を提示されるようです。

専門知識のない人が対応してしまうと泣き寝入りしてしまうケースも少なくないようです。専門知識のある弁護士へ相談することが慰謝料増額へとつながるかもしれません。

おすすめ